ヒィたぎのメモ

適当にやります

2017企画大会使用構築(1)

 今回の記事では大学サークル内で行われた特殊ルール対戦会で使用した構築を紹介します。

 構築を紹介する前に、今回のルールを・・・

ルール

・ストーリー最初にもらえる御三家系列のみ使用可能

・手持ちは3体、草・炎・水の各タイプ1体ずつ

・メガ進化なし、輝石・Zを持たせることはOK

夢特性は1体のみ

・シングルバトル

 というルールでした。

 

使用構築

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170714190148p:plain

 

個別解説

 

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170713202529p:plain

ジュカイン@きあいのタスキ  いじっぱり

リーフブレード アクロバット 岩雪崩 電光石火

努力値 H4 A252 S252

 

夢特性の枠であるポケモン

軽業で実数値は344になり、最速加速バシャーモであれば2回、準速であれば3回上昇しても上をとることができます。

技構成は水タイプに有利な草技はもちろん、草タイプに有利な技としてアクロバットを採用しています。アクロバットはもう1つ理由があり、御三家の炎タイプは格闘タイプであることが多いため万が一上から炎技を受けても次に返すことができます。いわなだれは完全にリザードン対策です。

本来はCが高いこのポケモンですが、Cを活かすことができないと判断しA特化です。

 

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170713203926p:plain

オーダイル@リンドのみ  いじっぱり

アクアジェット 冷凍パンチ 地震 竜の舞

努力値 H68 A244 B4 D4 S188

思った以上に草結び等の草技を覚えるポケモンが多かったため半減きのみ持ち。

1舞で最速ジャローダ抜き

耐久調整は、念には念をで半減きのみと合わせてジャローダリーフストームZをほぼ耐えられるようにしました。

技は多分オーダイルをレートとかで使おうとすると一度は頭に浮かぶものではないかと思います。

炎タイプは対面で下がると思い滝登りは採用していませんが、アクアジェットでも調整をしていなければエンブオーガオガエン以外に確2を取れるため十分だと判断しました。また、リンドのみがあるため草結びや不一致草Zを耐えるため2回打ちやすいのもあります。さらに、1舞でジャローダであれば冷凍パンチ+アクアジェットで倒すことができるので火力不足はないと思いました。地震は水タイプへのダメージソースでエンペルトにも有効です。

 

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170713205327p:plain

マフォクシー@草Z  ひかえめ

火炎放射 ソーラービーム サイコキネシス 催眠術

努力値 H148 C108 D252

C特化ゲッコウガハイドロポンプ耐え

今思うとこの耐久調整は珠ゲッコウガが完全に頭から消えていてよろしくなかったです。

技構成は草タイプに強く命中安定の火炎放射、不利な水タイプを一撃で倒すZ技用のソーラービーム、炎タイプに格闘タイプが多い理由でサイコキネシス、勝ち筋を広げる✝催眠術✝です。くさむすびにしなかった理由はオーダイルが倒せなかったためソーラービームにしました。

水Zが来てしまえば終わりますが、水タイプがわざわざ水Zを使うほどの耐久をもつポケモンがこのルールにはいないと判断し半減きのみは持たせませんでした。

 

結果

Bブロック 2勝2敗 予選落ち

 

おわり

色々ときつすぎ・・・

ブロックにジャローダゲッコウガが全くおらず、シングル知識が無いためステロとどくびし撒いてくるシングル特有の動きでタスキが潰れて本当クソ構築でした。

とはいえ、普段はダブルバトルしかしておらず、シングルバトルはストーリーで行うほどでシングルレートもほとんど潜ったことがないですが特殊ルールであれば、噂に聞くオニゴーリ等の害悪戦術がほとんどできないルールになるので楽しむことが出来ました。

 

質問があればどうぞ・・・