ヒィたぎのメモ

適当にやります

WCSレート(S2)&JCS2017使用構築

自己紹介的なところにも書きましたが、初記事にも一応・・・

はじめまして、TNひたぎでポケモンをしています。

自分の構築置き場がないのでここに書くことにしました。

まあ、直近の構築で都合の良いものはタイトル通りのものしかないのでこれを紹介しようかと...

WCSレートシーズン2が始まったときから使い続けた構築です。

 

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509070331p:plain

 

........今思ったけど物理多かった

 

<作成経緯>

最初に、WCSレートではウインディがとにかく多いので何か対策をしようと思っていました。カプ・レヒレを採用しようか特殊よりのポケモンを合わせればいいかと悩んでいたときに、ORASの頃ランドロス等をある程度けん制できていたキリキザンミロカロスの存在を思い出し、アローラでも「ミロカロスウォーグル」が使えそうだと判断しました。

問題はどっちを使うかですが、今年のルールではミロカロスがS操作できる技を覚えないのでウインディの抑止力になったとしてもバトルの時に大した仕事は出来ないと感じ、ウォーグルを使おうと決めました。残りの5体が入るまでは長いので個体解説の欄に書きます。

 

S2からずっと使ってるのでウォーグリストを名乗れるかもしれない(...フォークリフトみたい)

 

<個体解説>

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509134924p:plain

ウォーグル@飛行Z  意地っ張り

実数値 191-177-108-×-109-107

努力値 H124 A140 B92 D100 S52

 

使おうと決めたポケモンであり、1番考えたポケモン

技は岩雪崩や馬鹿力などがありますが、命中不安であったりAが下がったりとせっかく負けん気で上がるかもしれないAをなるべく活かしたいので命中安定で高火力を選びました。

 

対戦で当たったウォーグルは襷であったりスカーフであったり耐久調整をしていないように感じられました。しかしこのウォーグル

持ち物補正無C179ウツロイドのパワージェム

C178バイバニラのW吹雪

フィールド下持ち物補正無C200カプ・テテフのサイキネ

上記は確定で耐えます。

また、A200ガブリアスの岩雪崩はWダメージで2発耐えします。

 

襷は後述のカプ・コケコに取られていますし、結局上から岩雪崩で怯むと追い風出来ないので、Sは最速ガラガラ抜きまで落として耐久にまわし少しでも追い風を打てるチャンスにかけました。

 

Aはこのポケモンの最低ラインだと思ってます。ブレイブバードでH252カプ・ブルルを確定で落とせるラインで、やけど状態でもH252オニシズクモに170-と良い乱数で落とせます。

参考までにZブレイブバードの火力はA182ガブリアスのZ地震よりほんの少し高いくらいなので、馬鹿に出来ません。

 

 f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135017p:plain

ガブリアス@スカーフ  意地っ張り

実数値 183-181-115-×-127-150

努力値 A116  D172 S220

 

Dに割いたガブリアスです。

C182カプ・テテフムーンフォース耐え

C178ドレディアのZリーフストーム最高乱数切って耐え

特にDに割きたかったわけではなく耐えられるなら耐えさせようと思っただけですが、正直なところこの耐久で勝った場面もあり相手のスカーフガブリアスに上を取られて負けた場面もありで難しいところです。

 

Aはウォーグルが浮いていてかつカプ・コケコに弱いためH4カプ・コケコをWダメージの地震で確定で落とせるまでは確保しました。これ以上落とすと耐えられて追い風できなくなります。襷カプ・コケコはやめてね(ブーメラン直撃)

Sは最速フェローチェ抜き。

 

 

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135241p:plain

カプ・コケコ@タスキ  臆病

実数値 146-×-105-147-95-200

努力値 H4 C252 S252

 

唯一の特殊枠。普通の臆病CSコケコです。主に雨パに出していきます。

珍しい点ではほえるを採用していることだと思いますが、この構築で見ることが難しいイーブイドーブルに有効です。フィールドをはることでキノコの胞子も同時に防げます。エーフィにほえるは跳ね返されますが、これは後述のミミッキュで何とかなります。

このようにはっきりと有利な場合に率先して出すポケモンで、スタン系統に選出することは少なかったと思います。

 

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135108p:plain

ウインディ@ハチマキ  意地っ張り

実数値 181-178-101-×-106-126

努力値 H124 A252 B4  D44 S84

 

威嚇枠。この段階でポリゴン2テッカグヤなど高耐久のポケモンに対して良いダメージを入れるポケモンがいなかったのでそれらを相手にするためハチマキでAに特化です。特化してもハチマキインファイトでH252ギガイアスは確定で倒せないので注意しないといけません。

Sはテッカグヤを確実に倒してほしいため最速テッカグヤ抜きとしました。

 耐久は特に決めておらず余りを程よく振って

C179ウツロイドのパワージェムを最高乱数切って耐え

フィールド下C161カプ・コケコの球10万ボルト耐え 程度です。

 

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509142026p:plain

ギガイアス@地面Z  勇敢

実数値 192-205-151-×-100-27 (S0個体)

努力値 H252 A252 B4

 

トリックルームパーティや霰パーティへ投げるコマ。

このルールではトリックルームの対策を切っていると勝つことは出来ないと思っているので1体は鈍足ポケモンを採用しようと考え、かつ霰パーティにも強く出れることからこのポケモンを採用しました。

 

メジャーな岩Zと違い地面Zの理由ですが、トリックルームを決められてしまった場合にこちらから相手のギガイアスを倒す手段がないに等しく(ガブリアスポリゴン2の冷凍ビーム等で怪しい)、岩Zでは確定で耐えられてしまうため地面Zを持たせました。

Z地震でも確定では落とせませんが、H252ギガイアスなら81%(最低乱数下3つ以外)で倒せます。本当に稀に耐えられてしまいますが、味方の追撃や次ターンに攻撃を当てて突破できるのであまり問題はなかったです。

 

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135205p:plain

ミミッキュ@球  陽気

実数値 131-142-100-×-125-162

努力値 H4 A252 S252

 

トリックルームをしないミミッキュ。相手がギガイアスをみてトリックルームを警戒してくることもあります。

挑発で相手の追い風やカビゴンののろい・リサイクルを止める役割かつカプ・テテフキラー。

ミミッキュのS種族値は96でカプ・テテフのS種族値は95なので実数値H156B95までのものなら確定で倒せます。テテフライドの流行からなのかHBカプ・テテフが増え始め耐えられることもありますが、その場合はSが遅い場合が多いので味方の攻撃と合わせて倒すことができます。

 

<選出>

基本選出

先発 f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509134924p:plain + f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135017p:plain   控え f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135108p:plain + f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135205p:plainor f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135241p:plain

ガブコケコウインディのようなスタンにはこの選出

Zエルフーンもこの選出で戦えると思います。うまくカプ・コケコを合わせてZ技を無効化(最悪コケコがスパーキングギガボルトを受ける)しましょう。

 

vsテテフライド

先発 f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135017p:plain + f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135205p:plain  控え f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135108p:plain + f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509134924p:plain

大体のテテフライド構築は取り巻きも合わせてこの選出で対応できると思います。

相手からするとミミッキュトリックルームをする選択があるのでミミッキュを倒す動きかテテフが挑発orフワライドが鬼火を撃ってきます(追い風をされたことは1度もなかった)。こちらは岩雪崩+シャドークローでどちらかを倒していく動きをしますが、テテフが守る持ちか否かが判断できていない状況なので相手の構築をよく見ましょう。

 

vs トリックルーム(ヤレユータンver)

先発 f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509134924p:plainf:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135017p:plain  控え (f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135108p:plain or f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135205p:plain) + f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509142026p:plain

トリルアタッカーがコータスかどうかで控えは決めます。

ヤレユータンを初ターンで飛ばすことを考えてこの先発です。

猫だまし、この指とまれがある場合はミミッキュを先発におくことも検討します。

 

vs トリックルーム(ミミッキュver)

先発 (f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135017p:plain or f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135241p:plain) + f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135205p:plain  控え f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135108p:plain + f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509142026p:plain

岩雪崩で化けの皮を解除してシャドークローで落としにかかります。

耐えられても影打ち圏内ですからそこまで気にしません。

カビゴンミミッキュの場合はカプ・コケコを選出してほえるをすることで腹太鼓とトリックルームの両方を止める動きをします。

 

vs トゲデマル+AFK+ポリ2ギガイアス

先発 f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509134924p:plain + f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135205p:plain  控え f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135017p:plainf:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135108p:plain

相手の先発がデマルレヒレの場合は守ってシャドークローをトゲデマルに打ちます。急所にあたれば倒れますし、当たらなくても影打ち圏内に入ります。先発にポリ2が出てきた場合には挑発をすることでトリックルーム展開を防ぎ、ウインディでポリ2ギガイアスを倒しに行きます。

 

vs ドレディアコータス

先発 (f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135017p:plain or  f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135108p:plain or f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135241p:plain) + f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135205p:plain 控え f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509142026p:plain  + 先発にしなかった方

ガブリアスウインディドレディアを攻撃し、ミミッキュはシャドークローをコータスに。ミミッキュが寝ずにカプ・テテフが倒れたら爆アドです。どっちが寝ても良いようにダメージを与えていきましょう(2ターンで両方寝たらほぼ負け)

 

vs 雨パ・イーブイドーブル

先発 f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135241p:plain + f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135205p:plain  控え f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135108p:plain or f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135017p:plain or f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509134924p:plain

後発は雨ならウインディを抜くことを検討し、イーブイドーブルガブリアスを抜くことを検討します。雨パは襷コケコなので強気に攻めてミミッキュペリッパーであれば追い風を止めるために挑発しておきます。イーブイドーブルでは初手猫だましを防ぐためにコケコは守り、ミミッキュはどちらかに挑発しましょう(イーブイならバトンできませんし、ドーブルならこの指が使えなくなる)。次ターンでイーブイ方向にほえる+シャドークローを重ねる行動等をとるといいと思います。

 

vs ギガイアスムーランド(ギガイアスルガルガン)

先発 f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509134924p:plainf:id:sixteenthnight_mihhi:20170509142026p:plain  控え f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135017p:plain or f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135108p:plain or f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135205p:plain

おとりウォーグル(守る選択)とギガイアスギガイアスを倒しましょう。

ウォーグルは動かないと読まれることもありますが、集中されても岩Zであれば高乱数で耐えて返せます。

 

vs 霰パ(Aキュウコン始動)

先発 f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135017p:plain + f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135205p:plain 控え f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509142026p:plain f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135108p:plainの優先度高め f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509134924p:plain耐久ポケモンがいたら

の優先度高め

こちらにギガイアスミミッキュがいるため砂嵐とトリックルームを警戒されることがありますが、万が一を考えていてこうなっています。キュウコンの横がサンドパン・猫だまし持ちで無ければオーロラベールをされる前に上からキュウコンを落としにいきます(スカーフは無理)。

バイバニラ始動の場合はガブリアスは先発に出してもあまり仕事しないので選出は変わりますが、大体この5体から選びます。

 

 

<苦手なポケモン>

 

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509143232p:plainAキュウコン

2体が氷弱点のため(ウォーグルは耐えますが)このポケモンの処理を失敗すると簡単に負けます。見せ合い段階でスカーフか否かを考え、こちらにはギガイアスがいるため相手が選出をしてくるか否かも考えなければなりません。使用率ではスカーフはそれほど高いわけではないのでスカーフと思われた場合は選出が歪むことは避けられないところが欠陥であるように思われます。

 

シーズン2の最終レート

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509070443p:plain

JCS2017結果 最高レート1686

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170526143440p:plain

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170526143519p:plain

 

JCSで吹雪で5,6試合凍って動かずに負けているのでそれが無ければと悔しい思いもありますが、運も実力のうちというように実力が足りなかったのでしょう。

これでアローラダブルはもうやらないと思いますが、新要素が増えて個人的には楽しめたルールでした。