ヒィたぎのメモ

適当にやります

記事

TNひたぎでポケモンをしている人が気ままに更新します。
主にダブルバトル(全国ダブル・WCSルール)で、シングルバトルはめったにやりません.


構築記事

タイトル 対戦ルール
【S2最高・最終1957, JCS予選88位】追い風ガブウォーグル アローラダブル
サークル企画大会使用構築(1) 御三家縛りシングル
【最高1605】コケコレックポリ2 禁止伝説1体ありシングル(竜王戦)

単体考察

タイトル 対戦ルール
ビリジオンメモ 全国ダブル

ポケモン以外

タイトル 内容
個人的なコミケの楽しみ方 コミケ

【最高1605】竜王戦予選使用構築

USMが発売して気楽に参加しようと決めていた竜王戦で使用した構築です.

 

普段WCSルールを主にやっていて、禁止伝説を扱ったのは2016年のルール以来でした.しかも、シングルレートをやったのは一度か二度でそれもQRであったりで完全に初心者ですのでそんな詳しくは書けませんが記念に残しておきます...

 

以下の構築を使用しました.

 

f:id:sixteenthnight_mihhi:20171202225932p:plain

 

シングル初心者の自分が一から構築を作ることは無理なので、とりあえずシングルレートで使用率の高いポケモンを使おうと考えました.またサイクルが苦手なので、耐久を捨ててとにかく高火力技で相手にダメージを蓄積させようとした初心者丸出しの構築です.

 

一部レート使用率とは反したポケモンがいますが個別に説明します.

 

 

【個別】

f:id:sixteenthnight_mihhi:20171202230821p:plain レックウザ@襷 ようき

181(4)-202(252)-110-x-110-161(252) (メガ前)

181(4)-232(252)-120-x-120-183(252) (メガ後)

神速 画竜点睛 地震 剣舞

 

SM時代のS2スペシャルレートにおいてレックウザの使用率が高かったことからレックウザでいいやと何も考えず雑に入れた禁止伝説枠

ウルトラネクロズマの出現により縛られる可能性が上がってしまいましたが、それでも神速がありますし、メガ後のS115は他の禁止伝説の大半を抜いているため、その他の技も剣舞後は半減or高耐久ポケモン以外は受けられないと瞬間的に感じて入れました.

あえてメガシンカしないこともあり、裏にゲンガーいることを相手に考えさせることもできていたはず(願望)

 

f:id:sixteenthnight_mihhi:20171202231033p:plain ゲンガー@メガ石 おくびょう

136(4)-x-80-182(252)-95-178(252) (メガ前)

136(4)-x-100-222(252)-115-200(252) (メガ後)

シャドーボール ヘドロ爆弾 道連れ 身代わり

 

一般ポケモンメガ枠

レックウザメガシンカを取り合ってしまうのが難点で同時選出する場合はどちらの火力が重要か考えてメガシンカします.

タイプ一致技の2つは確定で、不利なポケモンは道連れで強引に突破していきます.身代わりの枠は迷ったのですが、相手が不利対面であれば引いてくるだろうと思いそのタイミングに合わせることが出来たらいいなと思って入れました.

シングルレートの使用率から決めたポケモン.

 

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135241p:plain カプ・コケコ@メガネ おくびょう

145-x-105-147(252)-96(4)-200(252)

10万ボルト マジカルシャイン 草結び ボルトチェンジ

 

レックウザカイオーガ等の禁止伝説枠やミミッキュの化けの皮剥がしに使ったポケモン.

S130というのは本当に偉大で、ウルトラネクロズマもメガネを持つことで縛ることが出来るため最速での採用.メガゲンガーに同速負けするのだけはNG

草結びはレート使用率からカバルドンマンムーがいたりした場合やグラードンへの打点に採用しました(1回襷カバにあたって泣いた).

 

f:id:sixteenthnight_mihhi:20171202230916p:plain ポリゴン2@輝石 のんき アナライズ

192(252)-x-145(172)-x-126(84)-58 (S0個体)

イカサマ 毒々 自己再生 トリックルーム

 

使用率(ry.

一定の人気にもかかわらず、自分は今まで使ったことがなく初めて使ってみました.

構築全体が高速アタッカーなため相手のトリックルームを返すためにトリックルームを入れてます.あとはグラードンレックウザウルトラネクロズマ等の禁止伝説はAが高いため打点を持てるイカサマ、それ以外は打点が見込めないため毒々を入れました.

また、ミミッキュの攻撃をZ技を含め受ける役割があるためほとんど選出して技を受けていました.

 

耐久は、D方面をC200フィールド込テテフのサイコキネシスを確定3発にさせて残りをBに振りました.これでもランク補正無持ち物補正無メガレックウザの画竜点睛は確定3発なのでこのポケモンが担うべき耐久ラインはクリアしていると感じました.

対戦相手の調整がわからないですが、アーゴヨンの悪巧み2積みヘドロウェーブを耐えたときに、このポケモンの強さを身をもって知りました.

  

f:id:sixteenthnight_mihhi:20171202231138p:plain ゲッコウガ@スカーフ おくびょう

147-115-87-155(252)-92(4)-191(252) (6V個体)

ダストシュート 冷凍ビーム 草結び 悪の波動

 

使(ry.

スカーフカプ・テテフで全壊しかねないので倒すべくいれたポケモン(ダストシュートを1度も外さなかった非常に優秀なポケモン).

それ以外に何も言うことはありません.

技もレックウザに強い冷凍ビーム、カイオーガ(スカーフ)にダメージを与える草結び、3つの技が鋼に通らないのでギルガルドいた時の悪の波動.

こちらも雑に入れたポケモン

 

f:id:sixteenthnight_mihhi:20171202231258p:plain マニューラ@悪Z ようき

146(4)-172(252)-85-x-105-194(252)

猫だまし つららおとし イカサマ 挑発

 

使用率に反したポケモン

このポケモンはWCS2016のGSルールでも考えていたやつです.ダブルのと技も考えも違いますが、ステルスロックを撒いてくるポケモンに強く出れるのではないか?と思って入れました.猫+何かで防げなさそうなポケモンの変化技は挑発で防ぎます.(けたぐりならバンギマンムーあたりもみれる)

持ち物は枠として余ってたので悪Zを持たせました.

この選択をした結果、エスパーポケモンであったり、猫だましによる襷つぶしを警戒してなのか交代で出てきたポケモンを無理やり持っていくことが出来たので、選出した際には1戦を除いて素晴らしい活躍をしてくれました.

 

【選出】

ほとんど f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135241p:plain,f:id:sixteenthnight_mihhi:20171202230821p:plain,f:id:sixteenthnight_mihhi:20171202230916p:plainの3体でした

テテフがいればf:id:sixteenthnight_mihhi:20171202231138p:plainの選出を考え、クレセかその他補助枠がいればf:id:sixteenthnight_mihhi:20171202231258p:plainの選出を考えた程度

f:id:sixteenthnight_mihhi:20171202231033p:plain←選出した試合全敗でした.42試合レックウザを選出していたので完全に見せポケ

 

【結果】

1日目 9-6 1544(15戦消化時)

2日目 9-6 1590(30戦消化時) 最高1605

3日目 6-9 1537(-1)(45戦消化時)

合計  24-21 勝率53%

 

【感想】

 ・竜王戦予選に関して

WCSルールを主にやっているので、正直竜王戦予選を抜ける気はさらさらなくネット大会を楽しもうとエントリーしたのですが、マスター抜け5人ということで普段からシングルバトルをしていて本気で抜けを目指してた人はかなり厳しい大会だったのかなと思いました(JCSが32人とか50人抜けとかだったので).

 

・バトル内容/構築に関して

ただでさえ経験が浅いため、全体的に選出が甘くお相手の選出に対応しきれないことがあり、経験があればもっとレートを上げられた構築だと感じました.また、レックウザやカプ・コケコのラス1同速勝負に頼る場面があり、そのすべて負けたのでプレイングも甘いところが多々あるというのはこのルールに限らず反省点です.

 

竜王戦を終えて

今後はまたダブルバトルに戻りますが、このルールは楽しかったのでまたスペシャルレートで復活してほしいですね(SMのS2スペレルールはアルセウスOKだったので今度は竜王戦と同ルールで).

 

 

【その他】

・対戦相手の禁止伝説使用数(90戦分 自分と情報提供してくださった方の合算)

カイオーガ   16

日食ネクロズマ 15

グラードン   12

レックウザ   11

月食ネクロズマ 7

イベルタル   6

ルナアーラ   4

ゼルネアス   2

ミュウツー   2

ホウオウ    1

ルギア     1

ディアルガ   1

ゼクロム    1

Wキュレム   1

ソルガレオ   1

禁止伝説なし  9

(ミミッキュ 48)

 

 

最初に、使用数を記録してくださりありがとうございます.

 

禁止伝説の数とネクロズマ以外の禁止伝説とその他ポケモンに行動保障があり蔓延すると思われたミミッキュの数を記録.

個人的にグラードンレックウザ、日食ネクロズマがトップ3と思っていましたが、蓋を開けてみればカイオーガが思ったより多いことに驚きました.これは、90戦分なので当然ですが当たる方によって変動があります.公式が出すランキングの使用率のカイオーガはトップではないでしょう.しかし、それでも原始回帰で上昇する種族値から採用する人が多かったのだと思います(使ってもスカーフの方が多いと思ってました).

それ以外の禁止伝説使用数は予想通りだったかなと思います.

 

また、ミミッキュは自分は入れませんでしたがレックウザが多い予想でほとんどの構築で入れられてるだろうと思い数えていました.正直もう少し多いと思っていましたが、おおよそ5割の人が構築に入れていました.それでも他の一般ポケモンより多いのでおそらく公式から出るランキングでは1位でしょう.(事前に開催してくださっていた仲間大会でも1位だったので変化なしと思われる)

 

 

最後に・・・

シングルは詰将棋みたいですね

【ウルトラサン/ムーン】固定乱数メモ

久しぶりの更新です.
今回は自分がUSMで固定乱数で参考にしている記事であったり初期seedの特定であったりをメモ代わりとして書いておこうと思った次第です.書くなら一応自分でわかる範囲のものは提示していくスタイル.

メモなので誤字脱字あるかもしれません.

固定乱数のざっくりとした流れは以下の通りです.

(準備:シンクロ要因,欲しいポケモンの前にたどり着く)
① 初期seed特定
② 現在位置特定
③ 目標個体検索
④ 目標個体の少し手前まで消費
⑤ ぴったり戦闘に入る
(⑥ ズレを修正する)
正直この流れを文字にすると、そんなに難しくないじゃんとか思います.

しかし、実際は初期seedが出なかったり、ぴったり戦闘に入れなかったりといざ始めると上手くいかないことがあります.
そこで今回は固定乱数の手順と初期seed・現在位置の針はどこで見ると良いのかをメモ書きします.




【準備するもの】
エメタイマー
3DSRNGTool
スマホとかのムービー機能(あると便利)
ひかるおまもり(色違い乱数をしたい人用)

以上を準備します.


①に入る前に・・・
もし色固定乱数を行いたい場合は
http://blastoise-x.hatenablog.com/entry/TID-to-TSV(問題があれば削除いたします.)
こちらの方が記事にされているTSVを先に特定しておいてください.


0.ツール説明
先にツールについて簡単に説明をします.
後に画像付きで説明するのでここで画像はつけませんが、使用するツールでは、1.個体検索画面2.初期seed・現在地探索画面と2つのウィンドウを行ったり来たりします.そして、ややこしいことに「Calculate」が2つのウィンドウのどちらにもあります.
なので
欲しい個体が存在するか計算する場合1の画面のCalculateを使用する
実際に消費する時間を計算する場合2の画面のCalculateを使用する
ということをはじめに理解しておいてください.




①初期seed特定
やってきました初心者の難関地点です(早い).

まず3DSRNGToolを開くとこのような画面が出てきます.
f:id:sixteenthnight_mihhi:20171124230612p:plain

最初に上の右側にあるゲームバージョンを選択してください.
(TSVを特定している人はその2つ右のTSVの欄も埋める.)
(ひかるおまもり使用は右のShiny Charmにチェック)
そして次に左上のToolsを選択してMain RNG Toolを選ぶと以下の画面が出てきます.
f:id:sixteenthnight_mihhi:20171124232602p:plain

すでに値が入っていますが上と下の楕円には最初何も値は入ってません.
初期seed特定は左のFind ~ を選択します.その上にあるStartやEndは始まりの針を見るか終わりの針をみるかです.自分はスマホのムービー機能で記録したので最初は白くて見えないので終わりにしました.
Startなら時計は左から0-16までの値があてられているのですが、Endは異なります.自分が行ったVerは0.9.7.1で上の画像は0.9.8です.異なる点はEndの右側に数値が入れられるようになっていることですが「3」を選択することで同様になりました.

この画面で初期seedを特定します.

そして、今回特定する方法は続きから始める画面です.

f:id:sixteenthnight_mihhi:20171125011913j:plain

この画面を10回繰り返します(Bで戻ってA押しての繰り返し).
10回の理由は特定ミスを減らすためです.

そして、10回終えたら入力をしていきます.
自分は先にも書いている通りスマホのムービー機能で記録したので最初は白くて見えないので終わりの針をみることにしています.

さあ、1つ前のツール画面に戻ってどこの針を読むかです.
ゲーム画面(ムービー)は大体上の画像の透け具合で止められるのが良いですが少しキャラクターが透けているくらいでもいいかと思います.

右から8番目?右から9番目?その間の針にも見える...

自分は8番目と9番目の針の間に見えました.
ここでポイントなのは、その針は9番目に達して消えるのか達しないで消えるのかです.
数学の角度の問題...とは違いますが、これほどの透けでいてかつ選択したい針の間にある場合は、次の針に到達していないことが多いです.
自分は8番目の針を選択しました(Needle Listで5と書いてある箇所).

自分の停止位置によっては選択しと全く同じ位置の針もあることでしょう.その場合はその位置で大丈夫だと思います.確実に通過している針を選択します.

それでも失敗する場合は10回行った後続きからの画面から動かなければ初期seedは変化しないので、何度も選択してみましょう.
上手くいっていると8回目くらいで候補が出てきますから10回目までの針を選択して候補seedに変化がなければ成功です. No Resultが出るとミスしてます.

初期seedが特定されると最初の画面のゲームバージョンの横に記録されているはずです.

失敗してやり直したい場合は
L+R+(start or select) を押してリセットしてからやり直してください



②現在位置特定
①が終わったら現在のフレーム位置を調べます.

初期seedと同じ画面で特定しますので続きから始める前に、「Clear」をしてから左下の「Locate ~」を選択しておきましょう.

それが終わり次第、続きからはじめてすぐにQRスキャンを開きましょう.

最初のカメラを起動しますの時計は無視してください.

「スキャンボタンをおしながら~」という文章が出ている所から始めます.
ここでスキャンを開始すると針が出てきますからこれを5回繰り返します.

この場の針は終わりではなく、最初の針を読んでください。どこを読めばいいかは先ほどと同じです.

f:id:sixteenthnight_mihhi:20171125011941j:plain

上のようなタイミングはドンピシャですが大体もう針は白くなっていると思うので微妙な場合はその針の1つ前を選択する方が良いかもしれません.逆に1つ前では針が戻りすぎている場合は一番近い針で良いでしょう.(ここもゲーム画面を変えなければ何度も挑戦できます)

成功すると初期seedの結果が出る欄と同じ場所に結果が出ます.

f:id:sixteenthnight_mihhi:20171125001519p:plain

結果に642Fと出たと共に右下のStarting Frameも同じ値が入っているかと思います.この数字が現在の位置です.

続きからはじめてすぐの現在地特定のFrameは3ケタの数値になるかと思います.

③目標個体検索
現在位置の画面は最小化でもしておいて、下の画面に戻ります.f:id:sixteenthnight_mihhi:20171125002111p:plain

左に欲しいポケモンを選択して真ん中で個体値の範囲を決めて、右の丸において検索範囲を決めます.この検索範囲の左の数値は②で求めた現在位置のはずです.高望みしなければ端点は大体50000くらいで結構出てきます.

全て記入し「Calculate」すると下に結果が出ます.

ポケモンの場所を確認する列は一番左のFrameです
今回自分は、11903~11905の範囲を選びました.
(Frameは希望の個体であればどこでもいいですが、Markがーの部分を選ぶようにしてください.?や★はうまくいかないです.)
(Syncの○×はシンクロするか否かです.)

※ここまでまだQRスキャン画面のままです.



④少し手前まで消費

先ほど現在地を求めて642でした.しかし、目標は11903~11905です.
そこで少し遠いので一旦消費して近づいてみようと試みます.

個体検索画面の右で検索範囲を決めましたが、その下にTarget Frameと書いてあります.
その欄に大体「目標個体-500」の数値を入れます(今回の例では5000を11400にする).
f:id:sixteenthnight_mihhi:20171205030636p:plain
そして、初期seedや現在位置特定画面に戻って右下を見ると「Start 642 Target 11400」になっています.
f:id:sixteenthnight_mihhi:20171205031259p:plain

なっているのを確認してから「Calculate」すると、消費するべき時間が出てきます.
f:id:sixteenthnight_mihhi:20171205031356p:plain
その数値をエメタイマーに入力します.
f:id:sixteenthnight_mihhi:20171125003906p:plain

1.5秒はNEW3DSでは、QRを閉じてBボタンを押してから暗転してメニュー画面に戻るまでにその程度の時間がかかることから入れてあります(旧3DSは2.1秒程度).


時間も入力し終えたらQR画面を閉じる準備に移ります.

Bボタンを押すと同時に「開始」を押しましょう.

次にボタンを押すのは0秒になると同時にAボタンを押してQRスキャンを開くことです.

QRを開いたら再び②を行います.

f:id:sixteenthnight_mihhi:20171125005344p:plain

すると11400付近にいます.

最初はこれほど近くにいることは少ないです.これは同じポケモンで数回挑戦してその都度ズレを修正して近くまで来ています.最後にズレの修正の仕方も載せておきます

(ここはこんなに近くなくても本命は目標に入るときのズレをなくすことなので、ここでの多少のズレは正直おおまかに見て良いと思います.).


近づいた位置も特定し終えたら個体検索画面に戻って右側をみると、11397とすでに入っています.
f:id:sixteenthnight_mihhi:20171205032900p:plain
※初期seedも現在位置も上手くできているのにFrameが倍近く異なる場合は個体検索画面の右側にあるNPCの数値が作用しているのでその値を増減してから(L+R+startで)①に戻ってやり直してください

⑤ぴったり戦闘に入る

最後は目標の個体のFrameを丸のTarget Frameに入れます.
f:id:sixteenthnight_mihhi:20171205032421p:plain
その後④のように、現在位置特定画面の右下のTarget Frameと目標個体のFrameの値が同じか確かめて「Calculate」すると先ほどと同じようにそのFrameまでの時間が出てくるのでエメタイマーに入力します.

f:id:sixteenthnight_mihhi:20171205034806p:plain
f:id:sixteenthnight_mihhi:20171205035010p:plain
f:id:sixteenthnight_mihhi:20171205035043p:plain

あとは開始を押すと同時にBボタンを押して0になったと同時に話しかけるor「!」を出す流れです.



乱数の流れは以上ですが、最初は上記通りやっていても避けられないフレームずれがあります.
捕獲した後、個体値範囲を0-31に広げて±100Frameにチェックを入れていくつずれたか確認しましょう.
初めての場合は、100Fほどの大きなズレがあるかもしれません.しかしこれは避けられないズレであるため、次のためにどこでもよいので何Fズレたか記録しておきましょう.(エメタイマーにて修正するため)

⑥ズレの修正

ズレの計算は以下の通りです.
f:id:sixteenthnight_mihhi:20171205041137p:plain

もう一度同じポケモンで乱数をした場合に④⑤をまた行うのですが、今度からツールが出す消費Frameの計算結果から、計算したズレているFrame数を足した値をエメタイマーに入力してください.

例) 目標個体が11903なのに捕獲したFrameは11953だった.何Fズレたか.

1.上の画像に従ってStart 11953,Target 11903を入れる
f:id:sixteenthnight_mihhi:20171205042248p:plain


2.計算する
[f:id:sixteenthnight_mihhi:20171205042506p:plain

(マイナスの値であれば目標の時間を過ぎていたので -xxxF足せばその時間分戻ることになり、プラスの値になれば、目標の時間に足りていないので xxxF足せばその時間分消費することになります)

3.今後の乱数調整では④⑤のFrame消費計算結果(Set Eontimer for xxxF のウィンドウ)から2で計算した値を足した値、つまり「xxx+(2の計算結果)」(この例では-100Fなので今度から④⑤のFrame消費計算結果から-100を足した値)をエメタイマーに入れて乱数を行う.

もう少し言うと、④においてSet Eontimer For 13564Fとあり次の画像のエメタイマーで13564を入れていますが、次から-100を足した13464をエメタイマーに入力しておくとそのFrame分修正されていることになります.続いて⑤を行う時も同様です.


あとは①から⑥の繰り返しです.

f:id:sixteenthnight_mihhi:20171125011819j:plainf:id:sixteenthnight_mihhi:20171125011841j:plain


クレセリア NPC=1 レックウザNPC=0
デンジュモクNPCが変動するので難易度が高いです

質問や削除は連絡あれば対応します.

ビリジオンメモ【全国ダブル】

おそらくダブルバトルをしている人なら一度は考えているであろうポケモンですので自分用のメモとして残します.特殊な配分でもないです.一応見る人もいるかもしれないので考察っぽく書きます.

 

こいつです.

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170909192138p:plain

種族値 91-90-72-90-129-108

 

ORASの頃はレートでも少しみたポケモンで、自分も使っていました.

役割としては、CHALKが多かったのでモロバレルの粉で攻撃を吸われない眠らないのを活かして、メガガルーラヒードランを倒していくというイメージです.Dも高いのでトノルンパで出てくる雨パにも多少は強く出れたと思います.

 

そこから世代は変わり現在...

守り神のレート進出やUBの存在によって環境的に向かい風であるように感じます.感じているだけです.ダブルレートに潜っているわけではなくShowdownでの使用感なので実機では違うのかもしれないですが、弱くはないよな?くらいです.

 

性格・配分・持ち物・技

陽気 H4 A252 S252 @珠

リーフブレード

インファイト

ストーンエッジ

まもる

 

ORASの頃と何も変わってないし誰が考えてもこうなるから...

 

与ダメージ

リーフブレード

H145カプ・テテフ       68.2%〜81.3%

H177カプ・レヒレ   79%〜93.7%

H207スイクン               61.3%〜72.9%

 

インファイト

H212メガガルーラ     99.5%〜117.9%

H198ヒードラン           100%〜119.6%

 

ストーンエッジ

H185メガリザードンY  A1↓103.7%〜123.7%

H197サンダー               67.5%〜80.7%

 

被ダメージ

A205ドリュウズの珠アイアンヘッド 79.6%〜93.4%

A194メガガルーラの恩返し 91.6%~108.4%

 

C161眼鏡カプ・レヒレムーンフォース 104.1%〜123.3%

C200カプ・テテフムーンフォース 87.4%〜104.1%

C200カプ・テテフサイコキネシス 82.6%〜98.2%

(フィールド補正無し)

C212メガリザードンYのWダメ熱風 104.1%〜123.3%

 

等倍相手には何とも微妙な火力であり、抜群でもレヒレを倒すことは出来ません.それでいて眼鏡レヒレとテテフ(フィールド込み)からの反撃で倒れてしまいます.砂パに対してもBの低さからドリュウズから大ダメージを受けてしまうため強いとは言い切れません.

ビリジオンの弱さでしょう.

 

しかしそこはダブルバトルですから隣のポケモンによって倒してもらうことで何とかできる場面があります.幸い与ダメージで考えたレヒレやテテフ、サンダーは隣のポケモンの追撃で落とせる範囲内まで十分持っていけている可能性があると言えるので、ビリジオンは自身で相手を倒すという面より隣のポケモンが落とせる範囲に持っていく面が大きいと自分は感じています.

 

サンムーンではカミツルギが使え格闘Zを使うことでメガガルーラヒードランを落とすことが出来ますが、一度きりという制約があり合わせられないとゲームメイクに支障が出ることもあります.そして、その点をビリジオンは解消していると思いたいです(願望)

 

最後に

正直な話、全国ダブルでリザードンが多くてカミツルギをうまく使うことが出来ないと感じて考えましたがサーナイトナイトが前に解禁されてから構築相性によって変えればよいじゃないかという当然なことを忘れるくらいポケモンから離れていたため、ただのダブルにわかプレーヤーが強いんじゃね?と調子にのったものになってしまったので強くなれるようウルトラサンムーンでは頑張りたいです.(時間が取れたらの話)

 

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170909204159p:plain...1mmも話題に上がってない

 

 

2017企画大会使用構築(1)

 今回の記事では大学サークル内で行われた特殊ルール対戦会で使用した構築を紹介します。

 構築を紹介する前に、今回のルールを・・・

ルール

・ストーリー最初にもらえる御三家系列のみ使用可能

・手持ちは3体、草・炎・水の各タイプ1体ずつ

・メガ進化なし、輝石・Zを持たせることはOK

夢特性は1体のみ

・シングルバトル

 というルールでした。

 

使用構築

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170714190148p:plain

 

個別解説

 

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170713202529p:plain

ジュカイン@きあいのタスキ  いじっぱり

リーフブレード アクロバット 岩雪崩 電光石火

努力値 H4 A252 S252

 

夢特性の枠であるポケモン

軽業で実数値は344になり、最速加速バシャーモであれば2回、準速であれば3回上昇しても上をとることができます。

技構成は水タイプに有利な草技はもちろん、草タイプに有利な技としてアクロバットを採用しています。アクロバットはもう1つ理由があり、御三家の炎タイプは格闘タイプであることが多いため万が一上から炎技を受けても次に返すことができます。いわなだれは完全にリザードン対策です。

本来はCが高いこのポケモンですが、Cを活かすことができないと判断しA特化です。

 

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170713203926p:plain

オーダイル@リンドのみ  いじっぱり

アクアジェット 冷凍パンチ 地震 竜の舞

努力値 H68 A244 B4 D4 S188

思った以上に草結び等の草技を覚えるポケモンが多かったため半減きのみ持ち。

1舞で最速ジャローダ抜き

耐久調整は、念には念をで半減きのみと合わせてジャローダリーフストームZをほぼ耐えられるようにしました。

技は多分オーダイルをレートとかで使おうとすると一度は頭に浮かぶものではないかと思います。

炎タイプは対面で下がると思い滝登りは採用していませんが、アクアジェットでも調整をしていなければエンブオーガオガエン以外に確2を取れるため十分だと判断しました。また、リンドのみがあるため草結びや不一致草Zを耐えるため2回打ちやすいのもあります。さらに、1舞でジャローダであれば冷凍パンチ+アクアジェットで倒すことができるので火力不足はないと思いました。地震は水タイプへのダメージソースでエンペルトにも有効です。

 

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170713205327p:plain

マフォクシー@草Z  ひかえめ

火炎放射 ソーラービーム サイコキネシス 催眠術

努力値 H148 C108 D252

C特化ゲッコウガハイドロポンプ耐え

今思うとこの耐久調整は珠ゲッコウガが完全に頭から消えていてよろしくなかったです。

技構成は草タイプに強く命中安定の火炎放射、不利な水タイプを一撃で倒すZ技用のソーラービーム、炎タイプに格闘タイプが多い理由でサイコキネシス、勝ち筋を広げる✝催眠術✝です。くさむすびにしなかった理由はオーダイルが倒せなかったためソーラービームにしました。

水Zが来てしまえば終わりますが、水タイプがわざわざ水Zを使うほどの耐久をもつポケモンがこのルールにはいないと判断し半減きのみは持たせませんでした。

 

結果

Bブロック 2勝2敗 予選落ち

 

おわり

色々ときつすぎ・・・

ブロックにジャローダゲッコウガが全くおらず、シングル知識が無いためステロとどくびし撒いてくるシングル特有の動きでタスキが潰れて本当クソ構築でした。

とはいえ、普段はダブルバトルしかしておらず、シングルバトルはストーリーで行うほどでシングルレートもほとんど潜ったことがないですが特殊ルールであれば、噂に聞くオニゴーリ等の害悪戦術がほとんどできないルールになるので楽しむことが出来ました。

 

質問があればどうぞ・・・

 

個人的なコミケの楽しみ方

ポケモン以外にも...

暇なので個人的にコミケのこの場面を楽しんでいるということをつらつら書いていきます。

 

夏コミ(C90)1日目の様子

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170714031423j:plain

 

1.コミケへ向かっている時

当たり前ですが、向かっている道中はめちゃくちゃテンションあがっています。陰キャなので周りの雰囲気では感じ取れないですが、そこはオタクですから最高潮です。

 

2.入場前の待機列

夜行バスや始発で会場に着くと5時間近く外で待つことになります。

夏であればまだ暗いor夜明け、冬であれば真っ暗です。

そんな中大勢の人が待っているのでそこも楽しんでいます。自分の感情をどう言い表していいかわかりませんが、キャンプみたいです(コミケとは...)。

待機列では、誰かが一緒なら少し話しますがネタも尽きるとぼーっとしてるかポケモンしてます。テザリングだとスマホの充電がモバイルバッテリー含めすぐなくなるので、オフラインでも楽しめるゲームをコミケに持っていきたい...

 

3.入場した時の会場内の雰囲気

ビッグサイトへはコミケの時しか足を運ばないので広いホールへ入ると一気に高い天井で視界が広がって「始まった!」と心の中で思う瞬間です。自分はシャッター前へ並ぶため一目散に外へ出るのですが、ホールへ入った時の高揚感は何度参加しても味わえます。

 

4.サークルさんの列待機

頒布数には限りがあるため、買えるかどうか緊張して待っています。自分の向かう初手は大体買えますが、狙うサークルによっては初手で並んでも目当てのグッズ等が完売になってしまうケースもあるようです。初めて参加した時は、3列できていて牛歩列に並んでしまい後ろに並んでいた人が買えて自分は前2人で完売になってしまってその後も計画が狂ってしまったので失敗も経験しておいた方がいいと思います。今後参加した時の判断材料になるので。

 

5.購入の瞬間

無事に買えた時の嬉しさは何度参加してもこみあげてきます。忙しそうであれば時間をおいて差し入れなどをすると喜ばれることがあるので余裕があるときは持っていきます。

 

6.全て終えた後の休憩

買い物を終えると会場のどこかで休憩をします。5時間も待ったかいがあったと一息つきながら大勢の人が右往左往している様子を眺めていることも楽しみの一つです。「みんな終わったのかなぁ。どこ狙いだったのかなぁ。」と思いながら他人の紙袋を見て次回そのサークルさん行ってみようかなと思ったりもしています。

 

かなり適当に書きましたがこのような場面で楽しみを感じています。

コミケでは知り合いがサークル参加してるので挨拶に行くこともあって近況報告とかすることもあります。

帰りに楽しみはないのかと思われそうですが、6で休憩をしてから帰る体力は自分にはありません(会場内で追加で買える体力はあります)。ホテルで休みたいです(コミケ後秋葉行く人すげぇよ...)。国際展示場駅の混雑ははっきり言ってキレそうです。「あくしろよ。」と思いながら帰っています。強いて言えば鉄道が少し好きなので、発車メロディや車内アナウンスを聞くことが楽しみです。

 

現在はグッズ集めが趣味になり、タペストリーが飾りきれないほどありますが参加した際には懲りずに買います。同じものが販売されることは無いに等しいので迷ったら買おう!

 

 

最後に.....徹夜はやめような?

 

【S2最高・最終1957, JCS予選88位】追い風ガブウォーグル

自己紹介的なところにも書きましたが、初記事にも一応・・・

はじめまして、TNひたぎでポケモンをしています。

自分の構築置き場がないのでここに書くことにしました。

まあ、直近の構築で都合の良いものはタイトル通りのものしかないのでこれを紹介しようかと...

WCSレートシーズン2が始まったときから使い続けた構築です。

 

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509070331p:plain

 

........今思ったけど物理多かった

 

<作成経緯>

最初に、WCSレートではウインディがとにかく多いので何か対策をしようと思っていました。カプ・レヒレを採用しようか特殊よりのポケモンを合わせればいいかと悩んでいたときに、ORASの頃ランドロス等をある程度けん制できていたキリキザンミロカロスの存在を思い出し、アローラでも「ミロカロスウォーグル」が使えそうだと判断しました。

問題はどっちを使うかですが、今年のルールではミロカロスがS操作できる技を覚えないのでウインディの抑止力になったとしてもバトルの時に大した仕事は出来ないと感じ、ウォーグルを使おうと決めました。残りの5体が入るまでは長いので個体解説の欄に書きます。

 

S2からずっと使ってるのでウォーグリストを名乗れるかもしれない(...フォークリフトみたい)

 

<個体解説>

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509134924p:plain

ウォーグル@飛行Z  意地っ張り

実数値 191-177-108-×-109-107

努力値 H124 A140 B92 D100 S52

 

使おうと決めたポケモンであり、1番考えたポケモン

技は岩雪崩や馬鹿力などがありますが、命中不安であったりAが下がったりとせっかく負けん気で上がるかもしれないAをなるべく活かしたいので命中安定で高火力を選びました。

 

対戦で当たったウォーグルは襷であったりスカーフであったり耐久調整をしていないように感じられました。しかしこのウォーグル

持ち物補正無C179ウツロイドのパワージェム

C178バイバニラのW吹雪

フィールド下持ち物補正無C200カプ・テテフのサイキネ

上記は確定で耐えます。

また、A200ガブリアスの岩雪崩はWダメージで2発耐えします。

 

襷は後述のカプ・コケコに取られていますし、結局上から岩雪崩で怯むと追い風出来ないので、Sは最速ガラガラ抜きまで落として耐久にまわし少しでも追い風を打てるチャンスにかけました。

 

Aはこのポケモンの最低ラインだと思ってます。ブレイブバードでH252カプ・ブルルを確定で落とせるラインで、やけど状態でもH252オニシズクモに170-と良い乱数で落とせます。

参考までにZブレイブバードの火力はA182ガブリアスのZ地震よりほんの少し高いくらいなので、馬鹿に出来ません。

 

 f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135017p:plain

ガブリアス@スカーフ  意地っ張り

実数値 183-181-115-×-127-150

努力値 A116  D172 S220

 

Dに割いたガブリアスです。

C182カプ・テテフムーンフォース耐え

C178ドレディアのZリーフストーム最高乱数切って耐え

特にDに割きたかったわけではなく耐えられるなら耐えさせようと思っただけですが、正直なところこの耐久で勝った場面もあり相手のスカーフガブリアスに上を取られて負けた場面もありで難しいところです。

 

Aはウォーグルが浮いていてかつカプ・コケコに弱いためH4カプ・コケコをWダメージの地震で確定で落とせるまでは確保しました。これ以上落とすと耐えられて追い風できなくなります。襷カプ・コケコはやめてね(ブーメラン直撃)

Sは最速フェローチェ抜き。

 

 

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135241p:plain

カプ・コケコ@タスキ  臆病

実数値 146-×-105-147-95-200

努力値 H4 C252 S252

 

唯一の特殊枠。普通の臆病CSコケコです。主に雨パに出していきます。

珍しい点ではほえるを採用していることだと思いますが、この構築で見ることが難しいイーブイドーブルに有効です。フィールドをはることでキノコの胞子も同時に防げます。エーフィにほえるは跳ね返されますが、これは後述のミミッキュで何とかなります。

このようにはっきりと有利な場合に率先して出すポケモンで、スタン系統に選出することは少なかったと思います。

 

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135108p:plain

ウインディ@ハチマキ  意地っ張り

実数値 181-178-101-×-106-126

努力値 H124 A252 B4  D44 S84

 

威嚇枠。この段階でポリゴン2テッカグヤなど高耐久のポケモンに対して良いダメージを入れるポケモンがいなかったのでそれらを相手にするためハチマキでAに特化です。特化してもハチマキインファイトでH252ギガイアスは確定で倒せないので注意しないといけません。

Sはテッカグヤを確実に倒してほしいため最速テッカグヤ抜きとしました。

 耐久は特に決めておらず余りを程よく振って

C179ウツロイドのパワージェムを最高乱数切って耐え

フィールド下C161カプ・コケコの球10万ボルト耐え 程度です。

 

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509142026p:plain

ギガイアス@地面Z  勇敢

実数値 192-205-151-×-100-27 (S0個体)

努力値 H252 A252 B4

 

トリックルームパーティや霰パーティへ投げるコマ。

このルールではトリックルームの対策を切っていると勝つことは出来ないと思っているので1体は鈍足ポケモンを採用しようと考え、かつ霰パーティにも強く出れることからこのポケモンを採用しました。

 

メジャーな岩Zと違い地面Zの理由ですが、トリックルームを決められてしまった場合にこちらから相手のギガイアスを倒す手段がないに等しく(ガブリアスポリゴン2の冷凍ビーム等で怪しい)、岩Zでは確定で耐えられてしまうため地面Zを持たせました。

Z地震でも確定では落とせませんが、H252ギガイアスなら81%(最低乱数下3つ以外)で倒せます。本当に稀に耐えられてしまいますが、味方の追撃や次ターンに攻撃を当てて突破できるのであまり問題はなかったです。

 

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135205p:plain

ミミッキュ@球  陽気

実数値 131-142-100-×-125-162

努力値 H4 A252 S252

 

トリックルームをしないミミッキュ。相手がギガイアスをみてトリックルームを警戒してくることもあります。

挑発で相手の追い風やカビゴンののろい・リサイクルを止める役割かつカプ・テテフキラー。

ミミッキュのS種族値は96でカプ・テテフのS種族値は95なので実数値H156B95までのものなら確定で倒せます。テテフライドの流行からなのかHBカプ・テテフが増え始め耐えられることもありますが、その場合はSが遅い場合が多いので味方の攻撃と合わせて倒すことができます。

 

<選出>

基本選出

先発 f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509134924p:plain + f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135017p:plain   控え f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135108p:plain + f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135205p:plainor f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135241p:plain

ガブコケコウインディのようなスタンにはこの選出

Zエルフーンもこの選出で戦えると思います。うまくカプ・コケコを合わせてZ技を無効化(最悪コケコがスパーキングギガボルトを受ける)しましょう。

 

vsテテフライド

先発 f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135017p:plain + f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135205p:plain  控え f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135108p:plain + f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509134924p:plain

大体のテテフライド構築は取り巻きも合わせてこの選出で対応できると思います。

相手からするとミミッキュトリックルームをする選択があるのでミミッキュを倒す動きかテテフが挑発orフワライドが鬼火を撃ってきます(追い風をされたことは1度もなかった)。こちらは岩雪崩+シャドークローでどちらかを倒していく動きをしますが、テテフが守る持ちか否かが判断できていない状況なので相手の構築をよく見ましょう。

 

vs トリックルーム(ヤレユータンver)

先発 f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509134924p:plainf:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135017p:plain  控え (f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135108p:plain or f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135205p:plain) + f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509142026p:plain

トリルアタッカーがコータスかどうかで控えは決めます。

ヤレユータンを初ターンで飛ばすことを考えてこの先発です。

猫だまし、この指とまれがある場合はミミッキュを先発におくことも検討します。

 

vs トリックルーム(ミミッキュver)

先発 (f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135017p:plain or f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135241p:plain) + f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135205p:plain  控え f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135108p:plain + f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509142026p:plain

岩雪崩で化けの皮を解除してシャドークローで落としにかかります。

耐えられても影打ち圏内ですからそこまで気にしません。

カビゴンミミッキュの場合はカプ・コケコを選出してほえるをすることで腹太鼓とトリックルームの両方を止める動きをします。

 

vs トゲデマル+AFK+ポリ2ギガイアス

先発 f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509134924p:plain + f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135205p:plain  控え f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135017p:plainf:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135108p:plain

相手の先発がデマルレヒレの場合は守ってシャドークローをトゲデマルに打ちます。急所にあたれば倒れますし、当たらなくても影打ち圏内に入ります。先発にポリ2が出てきた場合には挑発をすることでトリックルーム展開を防ぎ、ウインディでポリ2ギガイアスを倒しに行きます。

 

vs ドレディアコータス

先発 (f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135017p:plain or  f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135108p:plain or f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135241p:plain) + f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135205p:plain 控え f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509142026p:plain  + 先発にしなかった方

ガブリアスウインディドレディアを攻撃し、ミミッキュはシャドークローをコータスに。ミミッキュが寝ずにカプ・テテフが倒れたら爆アドです。どっちが寝ても良いようにダメージを与えていきましょう(2ターンで両方寝たらほぼ負け)

 

vs 雨パ・イーブイドーブル

先発 f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135241p:plain + f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135205p:plain  控え f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135108p:plain or f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135017p:plain or f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509134924p:plain

後発は雨ならウインディを抜くことを検討し、イーブイドーブルガブリアスを抜くことを検討します。雨パは襷コケコなので強気に攻めてミミッキュペリッパーであれば追い風を止めるために挑発しておきます。イーブイドーブルでは初手猫だましを防ぐためにコケコは守り、ミミッキュはどちらかに挑発しましょう(イーブイならバトンできませんし、ドーブルならこの指が使えなくなる)。次ターンでイーブイ方向にほえる+シャドークローを重ねる行動等をとるといいと思います。

 

vs ギガイアスムーランド(ギガイアスルガルガン)

先発 f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509134924p:plainf:id:sixteenthnight_mihhi:20170509142026p:plain  控え f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135017p:plain or f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135108p:plain or f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135205p:plain

おとりウォーグル(守る選択)とギガイアスギガイアスを倒しましょう。

ウォーグルは動かないと読まれることもありますが、集中されても岩Zであれば高乱数で耐えて返せます。

 

vs 霰パ(Aキュウコン始動)

先発 f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135017p:plain + f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135205p:plain 控え f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509142026p:plain f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509135108p:plainの優先度高め f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509134924p:plain耐久ポケモンがいたら

の優先度高め

こちらにギガイアスミミッキュがいるため砂嵐とトリックルームを警戒されることがありますが、万が一を考えていてこうなっています。キュウコンの横がサンドパン・猫だまし持ちで無ければオーロラベールをされる前に上からキュウコンを落としにいきます(スカーフは無理)。

バイバニラ始動の場合はガブリアスは先発に出してもあまり仕事しないので選出は変わりますが、大体この5体から選びます。

 

 

<苦手なポケモン>

 

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509143232p:plainAキュウコン

2体が氷弱点のため(ウォーグルは耐えますが)このポケモンの処理を失敗すると簡単に負けます。見せ合い段階でスカーフか否かを考え、こちらにはギガイアスがいるため相手が選出をしてくるか否かも考えなければなりません。使用率ではスカーフはそれほど高いわけではないのでスカーフと思われた場合は選出が歪むことは避けられないところが欠陥であるように思われます。

 

シーズン2の最終レート

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170509070443p:plain

JCS2017結果 最高レート1686

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170526143440p:plain

f:id:sixteenthnight_mihhi:20170526143519p:plain

 

JCSで吹雪で5,6試合凍って動かずに負けているのでそれが無ければと悔しい思いもありますが、運も実力のうちというように実力が足りなかったのでしょう。

これでアローラダブルはもうやらないと思いますが、新要素が増えて個人的には楽しめたルールでした。